Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

いくらで売るんだ?PSX

ソニーからとりあえず発表された新ホームエンターテイメントプラットフォーム「PSX」。早い話がEmotion Engineの活用製品としてPS2にDVD+HDDレコーダを搭載したもの。DVD+RW/-RW/-Rドライブと120GB HD、アナログの地上波/BSチューナ、Ethernet、USB 2.0を内蔵する。

公開された操作画面を見ると、一部はチャンネルサーバー「COCOON」を思わせるインターフェース。ソニー的にはホームステーション的な位置づけのようだが搭載している機器やポートを考慮すると、「コクーン」デジタルレコーダー「NDR-XR1」と同等+PS2+αといったところか。しかも「NDR-XR1」よりハイスペック。これでCOCOONの機能をしないとは考えられないので、NDR-XR1が145,000円、PS2+BB&HDユニット(いくら?)てな計算が成り立つわけで、どう考えても実売で15万円は切れそうにない。

ちなみに過去にゲーム機内蔵家電(テレビ&ファミコンとかGAME CUBE&DVDプレーヤーとかいろいろあるが……)というジャンルはヒットした記憶がない。メーカーの論理としては便利+便利でお買得なのだろうが、消費者から見ればゲームをやりたいなら2〜3万円で済むのに、その何倍も価格を払うメリットがほとんどない。

だいたい一体型というのは実際使ってみると操作が不便だったり、片方の機能を使用中にもう片方の機器を操作すると使用上の制約があることが多い。完全に複数の機器の機能を同時に使用するには、OS問題だけでなく、プロセッサーやメモリー、デバイスを複数個必要とする場合がほとんどだからだ。発表では超便利でスマートな製品のようだが、実際はどうなんだろう? 
ちなみにハイブリッド製品で私が素晴らしいと思うのは、Microsoftの「UltimateTV」くらい(これをハイブリッド機器と呼ぶかは微妙だが)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.