Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

そのうちこういうのも……

サエコのおかげでエスプレッソも以前より楽しくなった。もっと上達したら上級のエスプレッソマシンも買ってみたい……で、気になるマシンをチェック。

今一番気になるのが、


■スペインのASCASO FACTORY社製の「ascaso dream up」。アルミニウムボディに重量1kgの真鍮製のボイラー、真鍮製のヘッド、抽出後の圧力を素早く抜ける3方向バルブ、3穴スチームノズルを採用。タンク容量1.2リッター。

Dream upはサイズや仕様が家庭や個人向けでいい。他に気になるメーカーや機種は以下の4機種。ただどれも家庭用となってるけど、ちょっとサイズが大きいし値段も高いのでどっちかって言うとセミコマーシャル向き?


■イタリアのISOMAC社製の「TEA」。ステンレスボディーにクロームメッキ仕上げの抽出口、ボイラー圧力計とポンプ圧力計の2メーターを採用し、タンク容量3リッター。


■ドイツのECM社製の「TECHNIKA Profi Ⅳ」。ステンレスボディーにプロ仕様のレバー式スチームとホット・ウオーターハンドルを装備。ボイラー容量2リッター、タンク容量3リッター。


■イタリアのMagister社製の「MAGISTER Stella」。ミラーポリッシュス・テンレスボディ、3方向バルブ、タンク水量低下ブザー、バイブレーションポンプ、ウォーター・ソフトナー搭載。ボイラー容量1.5リッター、タンク容量2.5リッター。


■イタリアのRocket社製の「Giotto Premium Plus」。ステンレススチール製ボディー(パーツは真鍮又はテフロン加工を施したものを使用)、タンクポンプ内蔵、コーヒーサーモスタット、ホットウオーターサーモスタット、スチームサーモスタット、セイフティーサーモスタット、タンク水量センサーを搭載。自動安全スイッチ付ボイラー容量1.8リッター、タンク容量2.9リッター。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.