Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

アドレスデータが重複したら……

Windows Phone 7のアドレス帳はiPhoneやandroidと違ってアドレス帳という単体のアプリがある訳ではなく、facebookを軸にしたPeopleハブに集約されている。

このPeopleハブは簡単に言えば、アドレス帳+facebookのWall+αといったもの。facebookやWindows Liveにtwitterや写真の共有サービスを連携することで、アドレス帳以外にtwitterのつぶやきや友人・知人のアップした最新の写真もチェックできる。個人のアドレスデータ画面からスワイプすれば、つぶやきや写真を簡単に閲覧でき、「いいね!」などもそのまま送れる。

Peopleハブのアドレス帳機能は、Outlook、WIndows Live、facebook、Googleのアカウントと同期できるので、複数のサービスを同期すればアドレス帳のデータもWindows Phone 7の端末に読み込まれることになる。

ここで問題となるのが重複したアドレスの管理方法。例えば、Windows Liveとfacebook、Googleのアドレス帳にそれぞれに同じ人物を登録している場合、Windows Phone 7で同期すると同じ人物の3つのアドレスが重複して読み込まれる。しかも例えばfacebookは英文表記、Windows Liveは漢字表記、Googleはカナ表記で氏名を登録してあった場合など、同期した後は完全に別モノとして登録される。Windows Phone 7のPeopleハブは同期できるサービスが多い分、アドレスデータが重複する可能性も高い。

いちいち重複するデータを消すのは面倒だし、データごとに登録してある電話番号やメールアドレス、その他の情報が異なる場合もあると消すに消せない。そんなときはどうすればいいのか?

こんなとき、Windows Phone 7はリンク機能を使って複数のアドレスを1つにまとめることができる。

Windows Phone 7 People Hub

Windows Phone 7 People Hub


例えば、複数のサービスに氏名を漢字表記、欧文表記、カナ表記にしたアドレスデータを登録していた場合、上のように3つはそれぞれ独立したアドレスデータとしてPeopleハブに読み込まれ管理される。この例では電話番号やメールアドレスも異なるため、単純に重複したアドレスデータを3つのうち2つを消すと、重複してない電話番号やメールアドレスが消えてしまう。

Windows Phone 7 People Hub

Windows Phone 7 People Hub


そこで画面下部の鎖の形のアイコンの「Link」ボタンをタッチすると、アドレスデータ同士をリンクする画面が表示される。「Choose a Contact」をタッチすると、Peopleハブのアドレス一覧(コンタクトリスト)に切り替わるのでリンクするアドレスデータを選択すると

Windows Phone 7 People Hub

Windows Phone 7 People Hub


「Linked Profiles」にリンクした2つのアドレスデータ名が表示される。またWindows Phone 7がこの人も同一人物では?と判断したアドレスデータが「Suggested Links」として、その人に表示される。このデータも追加する場合は、提案されたアドレスデータもリンクに追加される。さらにデータをリンクする場合は、「Choose a Contact」をタッチしてPeopleハブのアドレス一覧からさらに追加を繰り返す。

リンクして1つに統合されたデータは、1つのアドレスデータとして扱われる。ただし、これは見た目が1つに統合されてるだけで、実際のデータは個別に存在する。また統合してあるデータ内の個々の電話番号やメールアドレスなどの個別の項目には、データの内容の下にどのアカウントで管理してるのかが表示されてる。リンクしてるアドレスデータは、画面下部のLinkアイコンの上にリンクしてるアドレスデータ数が数字で表示されるので簡単に判別できる。

Windows Phone 7 People Hub

Windows Phone 7 People Hub


リンクしたデータを解除するにはLinkアイコンをクリックしてリンク設定画面を呼び出し、リンクを解除するアドレスデータ名をクリックすると解除するかの確認画面を表示されるので「Unlink」をタッチすると、リンクしていたデータは独立したアドレスデータとして再び表示される。

ちなみにデータを削除する場合は、下部の「…」をタッチすると表示される「delete」を選ぶ。するとどのアドレスデータを消すか確認の画面が出るので、リンクしてるデータのうち削除するアドレスデータをタッチする。

これからの携帯はソーシャル化とかクラウドがキーワードのように言われてるが、そうなるとこうしたアドレスの重複は必ず出てくる問題。Windows Phone 7では同期してる個々のサービスとのデータの連携は保ったまま、端末上ではスマートに1つにまとめて表示できるので他のスマートフォンOSよりちょっと便利。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.