Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

クリーニング・フィラメントを購入

da vinci 2.0A DUOを修理に出した際に、サポートとのやり取りでフィラメントを他の色や素材(PLAからABSあるいはその逆)に交換時に、クリーニング・フィラメントを使ってノズルを洗浄するように言われた。クリーニング・フィラメントは通常のフィラメントのように使うのだが、ホットエンドで溶け切らずに軟化した状態で出力されるので、ホットエンド内などに溜まったフィラメントのカス等を巻き込んでノズル内を洗浄する素材。付属のクリーニングワイヤー等では取り切れないノズル内のカスを取り除くのに有効らしい。

サポートはそう言うが、このフィラメントはXYZprintingから純正で発売されている訳でもなく、ICタグでフィラメントの残量を管理するダヴィンチシリーズではクリーニング・フィラメントを使用すれば、ノズル内の洗浄に使った分だけカートリッジ内のフィラメントの残量が合わなくなり、残量0mとなった時にまだフィラメントが残っている状態になる。とは言え、3Dプリンターの不調を少しでも回避できるのなら、使うだけのメリットはある。フィラメント・リセッターを使えば残量はどうとでもなるし(笑)

このクリーニング・フィラメント、今のところ2社から発売されている。1つは3D-Fuel(旧3DOM USA)社製の「Dyna-Purge 3D Clean」で、こちらは1回分に使用する長さにカットされたものが50本入ったパッケージが$9.99。日本にも3D-Fuelのオンラインショップで注文して発送はしてくれるが、送料は一番安い米国郵便のFirst Class Mail International(国際郵便)でも$22.26かかるので、1セットだけ購入するなら日本の代理店であるアイディーアーツ株式会社のオンラインショップ「3DFS」で買った方が1990円+送料180円(クリックポスト)と安く、届くまでの日数も短い。3DFSだと50本入り以外にお試し用の4本入り(200円)20本入り(920円)も選べるので、ちょっと使ってみたい場合は380円から購入できる。ちなみに3D-Fuelのオンラインショップでは4セットまで$22.26で発送してくれるので、4セットまとめて購入するなら3D-Fuelの方が安くなる。

今回はたまたま3DFSでDyna-Purge 3D Cleanが品切れだったので、もう1つのクリーニング・フィラメントのeSUN社製の「eClean – 3D Filament Cleaning Natural」の方を購入した。こちらは株式会社3D Printing Corporationのオンラインショップ「DDDJapan.com」や株式会社システムインナカゴミのオンラインショップなどで購入できる。eCleanはDyna-Purge 3D Cleanと違って1回分にカットされてなく、100g巻(30m相当)のパッケージ。必要な長さに切ったり、ボーデン式でもそのまま使えるという点ではこちらの方がいろいろな3Dプリンターで使いやすい。価格はどちらでも980円+送料(宅配便)なので、これだけを購入するなら送料180円のクリックポストで発送してくれるDyna-Purge 3D Cleanの方が安い。ちなみにeCleanは米国の通販サイトだと$12.99のところが多いので、送料を含めても国内で買った方がお得。

アメリカからの発送と料金については、こちらを参照。

実際に使ってみたら、また使用感を書く予定。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Geeetech社 ウッド・フィラメント(太さ:1.75mm)
価格:4536円(税込、送料別)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3Dプリンタ用メタルフィラメント1.75mm(金属粉配合)
価格:4232円(税込、送料別)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プロトパスタ カーボンPLA樹脂フィラメント 500g
価格:7560円(税込、送料別)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.