Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

ゲーム機のグラフィック能力比較

s_cell.jpg

海外のゲーム情報サイト「IGN」で任天堂GAME CUBE、ソニー Playstation 2、マイクロソフト xbox、Windows XPの4つのプラットフォームでのグラフィック能力や操作性、ロード時間、音声、機能の比較ムービーが掲載されている(※ムービーの閲覧は有料)。比較しているのはUbi Softの「Tom Clancy’s Splinter Cell」で、ゲームの起動から始まって、ほぼ同じ進行で4つのゲーム機の画面を4分割しながら違いを表示している(左上がGAME CUBE、右上がPS2、左下がWIndows XP、右下がxbox)。これを見ると、やはりちゃんと作り込むとWindowx XP>xbox>GAME CUBE>PS2という順番でゲームのグラフィック能力が高いことがわかる。
このムービー、日本語のxbox情報サイトの「XNEWS」の掲示板>XNEWS BBSのNo.7793にあるURLでダウンロードできるので、興味がある人はダウンロードしてみたらいいかも。
※この画面だけ見ると似ているシーンの比較のように感じるけど、ムービーで見ると同じシーンです。ポリゴン数やテクスチャー/光源/陰影処理で差がついてます。特にお勧めは2つ目のムービー。4画面分割比較のほかに個々の1画面表示、4画面分割で同じシーンが始まるまでの読み込み時間の比較も見れます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.