Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

ヤフオクの韓国CD

久々にヤフオクの音楽ジャンルで韓国CDの出品・落札傾向をじっくり見てみた。
BoAの登場や冬のソナタの放映時よりは相場が落ち着いて、例えばBoAの韓国盤が意味のないプレミアで3000〜4000円で落札されたり、冬のソナタのOSTが人気に乗じて2500円以上の値が付くようなことはなくなっていた。出品相場も新譜が1300〜1600円とHMVやVMSのような外資系大型レコード店の輸入盤コーナーより1〜2割強は安い。といってもこれに送料や振り込み手数料を加えると、結局は2000円前後となり大手レコード店で買うのと大差なくなってしまう。
これだけ高価なのにヤフオクで韓国のCDを買う人が結構いるのは不思議だ。韓国現地のCD価格は日本円で800〜1000円くらい。韓国で日本に発送してくれるお店でインターネットで注文しても送料込みで1枚1200〜1400円前後(消費税は取られない)。さらに香港のネットショップなら香港・台湾版が600円〜、韓国正規盤でも800〜900円で送料込みのところもある。海外注文・発送が不安なら、外資系&国内資本の大型レコード店に卸している韓国盤専門の輸入盤会社(少なくとも2社はネットで注文可)で注文すれば1枚1600円(特価品もあり)といった感じ。レアや貴重盤もすっかりなくなって、業者&業者まがいの出品ばっかりでつまんなかったなぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.