Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

今さらながらArrows Tab F-02F

主に電子書籍リーダーとして利用している「Kindle Fire HD 8.9」のバッテリーが最近持たなくなってきた。100%に充電されてもちょっと使うとすぐに半分近くになるし、20%前後で落ちてしまう事も度々。このKindleは2013年のCyber Mondayセールで購入したもので、アマゾンの延長保証に入らなかったのですでに保証切れ。

アマゾンのカスタマーサービスに電話して修理……というか有償で新品交換もできるとは思うが、Kindleの修理(新品交換)は高いと聞くし、修理料金は検索してもイマイチはっきりしない。

自分でバッテリーを交換する手もある。amazon(米国)やeBayあたりで「Kindle Fire HD 8.9″ Battery Replacement Kit」が$60前後~売ってるので、これを購入して付属のDVDやYouTubeの動画を見ながら交換すれば安上がり。

Kindleを修理に出すか、自力でバッテリー交換も考えたが、TI製のCPUのOMAP 4470(クロック周波数1.5GHzのデュアルコア)でRAM 1GBのタブレットに投資するのもなぁ……と思ってしまう。この際買い替えるかと思って、ちょっと調べてみると、

Samsung Galaxy Tab S2 9.7

Samsung Galaxy Tab S2 9.7

サムスンの「Galaxy Tab S2」なんてのが目に止まる。9.7インチで2048✕1536ドットの有機EL、オクタコアCPUに3GB RAM、MicroSDカードスロット、LTE通信、そして389gという軽量さ。並行輸入ならWi-Fiモデルが4万円台後半、LTEモデルが6万円弱とスペックを考えたらかなり安い。iPad Airより軽いというのもスゴイ。

GALAXY Tab S SCT21

GALAXY Tab S SCT21

あるいは2014年9月にauから発売の「GALAXY Tab S SCT21」の中古とかも気になる。こっちはGalaxy Tab S2よりさらに大きい10.5インチのスーパー有機EL(2560✕1600ドット)、Snapdragon 801(MSM8974AC クロック周波数2.5GHzのクワッドコア)、RAM 3GB、MIcroSDカード対応、LTE……とスペックは十分。うちの用途なら8コアも要らないし、これで十分なのだが、Galaxy Tab Sはなぜか横向きが標準でホームボタンも長辺側のベゼルにある。しかもオークションでも2万円台半ば~と結構いい値段で、それだともうちょうプラスしてGalaxy Tab S2の方がいろいろな面で良くなってしまう。

Arrows Tab F-02F

Arrows Tab F-02F

いろいろ見てたら、2013年末発売の富士通製のドコモのタブレット「Arrows Tab F-02F」(au版はFJT21)で十分な気がしてきた。これならオークションで1万円台前半~手に入るし、10.1インチで2560×1600ドットのIPS液晶、SnapDragon 800 (2.2GHz クアッドコア)、RAM 2GB、ストレージ 64GB+MicroSDカード対応、LTE、地デジ&フルセグチューター内蔵、IPX5/IPX8、IP5Xの防水・防塵と、電子書籍リーダー+αの用途には十分なスペック。

そんな訳で、とりあえずヤフオクをいろいろ見て、1万円台前半でF-02Fを入手。いまさらな機種だけど、届いたらまた紹介します。

SIMフリー 未使用 Samsung Galaxy Tab S2 8.0 SM-T715 LT…

SIMフリー 未使用 Samsung Galaxy Tab S2 8.0 SM-T715 LT…
価格:69,800円(税込、送料込)

白ロム GALAXY Tab S SCT21 Dazzling White[中古Aランク]【当…

白ロム GALAXY Tab S SCT21 Dazzling White[中古Aランク]【当…
価格:39,800円(税込、送料込)

docomo ドコモ タブレット ARROWS F-02F ホワイト 白ロム その他 【ベクト…

docomo ドコモ タブレット ARROWS F-02F ホワイト 白ロム その他 【ベクト…
価格:17,800円(税込、送料別)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.