Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

今度はLEAD DATAに

前回メディアエンポリウムに注文したDVD-R 100枚を使い切ったので、メディアを発注した。今回も前回と同じ三菱のアゾ系OEMと思われるメディアエンポリウムのシャイニーにしようと思ったのだが、100枚で2万円の価格は結構大きい。そこで今回は台湾のLEAD DATA社の2倍速対応DVD-Rメディア(シャイニーVer)を150枚発注した。これなら100枚あたり13,200円(4倍速対応は100枚で20,100円)。CASIOのレーベルプリンターを使うため、メディアはシャイニー系のメディアにどうしてもこだわってしまう。ついでにDVD-RAMも80枚注文した。ちょっと前は番組の録画とデータのバックアップが主な使用目的だったけど、最近はDVD-VIDEOの納品もあるのでDVD-Rの消費量が増えた。納品時もやっぱりシャイニーだとタイトルを印字して喜ばれる。ちなみにアマレータイプのDVDトールケースも100枚在庫を持っているうちって……きっと普通じゃないな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

  1. どうでもいいことだが、長瀬産業のTRANSDISCのDVD-R(相性保証なしの50枚スピンドル)は、どうもうちのRD-XS40とは相性が悪い。ディスクをドライブに装填するときに中心と外周に残るわずかな指紋の跡で焼きむらができることに後で気付いた。この部分では確実にブロックノイズが発生する。今まで問題があったのは、メディアエンポリウムが過去に発売していたOPTDISCのシャイニー(金&銀Ver)とこのTRANSDISCだけ。もっともOPTDISCの方は、後日RDシリーズに非対応となったので仕方ないのだが。ハードウェアの個体差やファームのVerもあるんだろうけど、50枚や100枚単位でメディアを買っていると、相性の合わないメディアを買ったことに気付いたときには憂鬱になるなぁ。

    • kato
    • 2003年 7月 28日

    おひさしぶりです。ひさびさの書き込みです。
    ボクも昨日、秋葉原で4倍速DVD-Rメディアを購入しました。
    Sparkブランド(RitekのOEM)で、10枚でなんと1980円でした。
    それと、いつだったか頼まれた「冬のソナタ」を危うく捨てるところでした。
    DVD-Rにはもう焼きましたので、どうします?

  2. Sparkでもいいんだけど、銀無地のシャイニーレーベルのメディアがないんだよなぁ。冬のソナタのDVD-Rは、編集部に寄ったときに受け取りたいです。

    • kato
    • 2003年 7月 28日

    じゃあ、編集部にいらしたときに声をかけてください。
    ビデオテープ落としなので、画質はイマイチかもしれません。
    あしからず。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.