Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

公衆電話の場所公開

NTT東日本と西日本が明日の29日から、全国の公衆電話約23万台の設置場所を両社のホームページで公開するらしい。

NTT東日本は、ここ
NTT西日本は、ここ

今までは窃盗防止などの理由から設置情報を公開してこなかったが、大地震などの災害時に備え、利用者が職場や学校などに近い公衆電話を普段から確認できるように公開するらしい。窃盗ってのは、通話料込みで電話機ごと盗む輩の事だろう。テレホンカードが流行った頃は現金なんて少なかったろうけど、今だと逆に現金が多いのかも……テレホンカードなんてどこで売ってるの?って時代だし。

全国の公衆電話設置台数は、電電公社民営化前年の1984年の約93万5000台がピークで、今年3月末時点で東日本管内が約11万台、西日本管内が約12万台で合計23万台らしい。確かにこの20年くらいですごい公衆電話が減った。携帯を忘れたときでどうしても電話が必要なときとか、公衆電話の見当たらなさに日本は通信インフラ悪いな!なんて思ってしまう(笑)先進国は携帯電話が普及して公衆電話減ってるんだろうか?スゴイ気になる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.