Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

買ってしまった……

ここ1週間くらい買おうか悩んでいたのだが、結局買ってしまった。何を買ったかといえば、旧HPのPocketPC 2002マシン「Jornada 568」。XScale全開のこの時期にあえてStrongARMマシンを選んだことに深い理由はない。強いて買った理由を挙げれば、1)すでにディスコン機種のため展示品が安かった(オプションもだが)、2)iPAQは以前に買ったことがある、3)最後のJornadaだからといったくらいだ。


新生HPでは旧HPのパソコン&PDA関係の製品名は廃止され、デザインもCOMPAQ調になってしまった。ominbookやJornadaといった銀やグレーのボディーにラバーを配置したデザイン、青く光るロゴやLEDといった特徴のある製品はもう見れないかもしれない。ちなみにPalmでは困る事情があってPocketPCから選ぶという選択の中ではiPAQでもよかった。ただ携帯する機器はやはり内蔵バッテリーを交換できないと実用性が低いと思う。それでなくともiPAQシリーズは動作時間が短い。公称最大28時間というJornada 568の動作時間にはHP製品ということ以上に大きな魅力に感じてしまった。

ちなみによくよく考えれてみれば自分は意外とHP派やMS派なのかもしれないうちにあるゲーム機はxboxだし、DOS/Vノートはomnibookだった。そこにPDAがiPAQ→Jornadaときている。Jornada 568を買って感動したのが光るキーボード。話には聞いたことあったが実際に見たのは初めてだった。PowerBook 17インチには光るキーボードには似ても似つかないが、小さく並んだキーがHPのコーポーレートカラーである青に光るのはそれはそれでカッコイいい! しかも手もとがくらいとこでは実用性もある。ちょっと感動した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.