Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

購入後、すぐにアップデート10回!

NEXUS 6Pが届いたので、早速セットアップしてXperia Z3からアプリやデータ転送……と思ったのだが、セットアップ中のNEXUS 6Pのガイダンスに従って、Xperia Z3の「設定」→「アカウント」→「付近の端末の設定」を選ぶと、Wi-Fi経由でNEXUS 6Pは見つかるのだが、そこから先がエラーでアプリも設定もデータも転送できない。

そこでGoogleアカウントのバックアップ機能でセットアップしてみると、今度はエラーでホーム画面(Google Nowや他のホームアプリ)が起動しなくて、まともに使えない。仕方ないので普通に新規でセットアップして、必要なアプリも手動でインストールして、データ等は転送できるものだけ移す事にした。

ちなみにセットアップ直後のAndroidは6.0でセキュリティーパッチレベルは2015年10月1日。SoftBank版のNEXUS 6Pは2015年11月6日なので、10月1日ならほぼ発売日までの最新版。早速アプリをインストールしようと思うと、

セキュリティーパッチレベルをアップデート

nexus-6p-2015-11-update

2015年11月のセキュリティーパッチがあるので、アップデートしろと出る。ファイルサイズ8MBのアップデートなので、ダウンロードはすぐに終わって再起動→OSのパッチ適用やアプリの最適化等が終わる無事アップデート完了。端末情報の「Androidセキュリティーパッチレベル」が「2015年11月1日」になっている。

アップデートも終わったので、今度こそアプリをインストールしようと思うと、

nexus-6p-2016-03-update

今度は2016年3月のセキュリティーパッチのお知らせが出る。XperiaやArrowsも1年に1~2回アップデートのお知らせはあったが、セキュリティーパッチというより、マイナーな機種固有のバグフィックスっぽいのが多い。11月発売で3月までに2回もアップデートがあるなんて、さすがはGoogle純正NEXUS!と思いながら、とりあえずアプリを入れる前にOSを最新の状態にしておこうと、2016年3月のアップデートを適用。

これで終わりかと思ったら……ここから

まだまだ続くアップデート

nexus-6p-2016-04-update

2016年4月セキュリティーパッチ

nexus-6p-2016-05-update

2016年5月セキュリティーパッチ

nexus-6p-2016-06-update

2016年6月セキュリティーパッチ

nexus-6p-2016-07-update

2016年7月セキュリティーパッチ

nexus-6p-2016-08-update

2016年8月セキュリティーパッチ

nexus-6p-2016-09-update

2016年3月以降は毎月セキュリティーパッチがリリースされているようで、スクリーンショット右上の時刻を見ると、セットアップが終わって最初の2015年11月のアップデート開始が11時37分、この2016年9月のアップデートの適用が終わったのが15時20分くらい……ここまで4時間弱もかかってる(笑)

今回はアプリを1つも追加してない素のAndroidの状態なので、アップデート処理の中のアプリの最適化もGoogle純正アプリ数のみなので40個もないが、もし「付近の端末の設定」やバックアップのリストアで旧機種にインストールしていたアプリを復元した状態でOSの(セキュリティーパッチ)のアップデートが始まると、アプリの数は数十~人によっては数百になるので、4時間よりもっと時間がかかる事になる。

発売直後にNEXUS 6Pを買った人は毎月1回のアップデートなのでいいが、2016年の10月後半なんて時期に買う人はアップデートの嵐が待っているので、アプリやデータを復元するなら相当時間がかかると覚悟した方がいい。

Android 7.0へバージョンアップ

nexus-6p-android-7-0-update

OSのセキュリティーパッチレベルのアップデートが終わったと思ったら、今度はOSのメジャーバージョンアップであるAndroid 7.0へのアップデートのお知らせが表示された。さすがにOSのメジャーバージョンアップなので、アップデータの容量も1174.7MBを1GBを超える!ダウンロードとこれだけのアップデーターを適用するとなると、また結構時間がかかりそう。

それよりも何よりもソフトバンクのXperia Z3はAndroid 6.0へのアップデートが無かったので、このままではNEXUS 6PでAndroid 6.0を一度も体験しないまま、Android 7.0を使う事になる(笑) しばらくアップデートしない事もできるが、ここまで一気にやってるのでこのまま最新になるまでアップデート続行。

nexus-6p-android-7-0-update_2

約20分かかってAndroid 7.0にバージョンアップ。再起動すると、早速またアップデート。今回はセキュリティーパッチではなく、Android 7.0のアップデートらしい。

nexus-6p-android-7-0

約4時間半かかって最新のOS&セキュリティーパッチレベルにアップデート完了。Androidのバージョンは7.0、セキュリティーパッチレベルは2016年10月5日なので、間違いなく最新の状態!

これでようやくアプリをインストールしたり、データをコピーしたり……Xperiaから環境を移せる。

10個のアップデータを適用するのはかなり時間がかかるが、これだけ頻繁にアップデートするのはGoogleくらい。Xperiaを始めとした国内メーカー製のFelicaや地デジ搭載等の便利さや機能を取るか、最新のOS&セキュリティーレベルで使うのを取るかって究極の選択かも、

白ロム SoftBank Nexus 6P H1512 32GB Graphite(Grey)[中古Bランク]【当社1ヶ月間保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 パソコン&白ロムのイオシス 】

【新品・未使用】Softbank版 Nexus6P 64GB [ゴールド] 白ロム 携帯電話 スマートフォン 格安スマホ

SIMフリー Google Nexus 6P H1512 128GB gold 【海外版SIMフリー】[中古Bランク]【当社1ヶ月間保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 携帯少年 】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.