Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

東芝が昨年12月の東芝EMIの売却に続いて、東芝エンタテインメントの売却も発表した。これで音楽ソフトビジネスに続いて、映像ソフトビジネスからも撤退することになる。

HD DVDを強力に推進する同社が映像ソフトビジネスを手放すとなると、国内でのHD DVDの今後はかなり微妙……というか後退しちゃうんじゃないだろうか? それほど多くない国内向けのHD DVDソフトで東芝エンタが占める割合はそれほど高くないとはいえ、東芝エンタが売却され系列会社でなくなることは、HD DVDにも少なからず影響があるはず。

一体何を考えているんだか……まぁかつてはそれなりのシェアと販売台数を誇ったDVDレコーダーのRDシリーズも、最近は松下のDIGAとソニーに押されて低迷してるって話だしなぁ。お家事情もあるんだろう。もっとも東芝はHD DVDの普及を考えるなら、一刻も早い普及価格帯のレコーダーと廉価なプレーヤーが必要だけどね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.