Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

98シリーズ受注終了間近

9801.jpg

NECが9月20日で「PC-9801」シリーズの受注を終了すると発表した。1982年に発売以来、20年以上シリーズが生産されてきたことになる。累計生産台数は1000万台以上。現在受注販売されているのは、デスクトップ型の「PC-9821 Ra43」(Celeron/433MHz、23万8000円から)とノート型「PC9821 Nr300/S8TB」(MMX Pentium/300MHz、35万8000円)の2機種。このスペックでこの価格もすごいなぁ。でも、9801シリーズの需要って結構あるらしい。知り合いのデータベースシステムのアウトソーシング会社では、今でも管理工学「桐」のエンジンを9801シリーズにインストールして使っている。それをUNIXサーバーと連動している。それで商売になっているのだから、9801の需要もそこそこはあったのかもしれない……保守用に新品を買う需要だろうけど。
そういえば、今年は任天堂もファミリーコンピューターの受注打ち切りを発表した。こっちも発売後20年を経過。オリジナルデザインのフォルクスワーゲンも生産を終了した。まだ他にもあるのかな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

  1. 俺は結局、98が出て(MS-DOSの時代になって)NECを止めたクチなので、98は1台も使わなかったなぁ
    PC-9801Eと98DO(あれ?88DO?)の購入はかなり考えたけれど..

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.