Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

Amazon Prime Nowを使ってみた!

最短1時間以内に配送を謳うアマゾンの新サービス「Prime Now」が11月19日からスタートした。サービス開始からしばらくは配送対象地域は世田谷区・目黒区・大田区・品川区・渋谷区・港区・杉並区・新宿区(一部除く)に限られる。これはテレビ等でも紹介されたアマゾンがヤマト運輸と組んで世田谷区の尾山台に作ったPrime Now専用の倉庫兼配送センターが1時間で行けるエリアがこの範囲なのだろう。今後配送地域が拡大するとすれば、拠点が増えるか輸送力の強化のどちらか。いずれにしてもドライバーさんには結構な負担になるはずだが、求人を見ると意外と時給は高い。その辺の収支はどの辺を基準に設定したのかちょっと気になる。ちなみにPrime Nowはスマホやタブレットのアプリを使うサービスで、PCでWebブラウザーからの注文には現時点で対応していない。

Amazon Prime Now

Amazon Prime Now

サービスはPrime会員専用のサービスで、無料会員は利用できない。Prime Nowの開始と共に初めての買い物時に合計金額が5000円以上だと2000円割引きになるクーポンが配布された。うまく使えば40%オフと結構な割引率なので、これを試さない理由はないし、プライム会員の会費の半分は回収できる(笑)

Amazon Prime Now

Amazon Prime Now

5000円以上は合計なのであれこれの合計でもいいのだが、どうせなら前から買おうと思っていたBlu-rayドライブを!……という事で、BuffaloのポータブルBlu-rayドライブ「BRXL-PC6VU2/N」(5480円)を購入することにした。

Amazon Prime Nowは尾山台の倉庫兼配送センターから注文を受けて発送なので、既存のアマゾンの買い物のように近い倉庫にないときに地方の倉庫から出荷というパターンはない。あくまでも尾山台の倉庫にある在庫が対象らしい。アマゾンもこのサービスは主に日用品をメインに考えてるようなので、食品や洗剤、ティッシュやトイレットペーパーなどはそこそこ豊富な半面、例えばPC本体や周辺機器、カメラ、AV機器などは需要の高そうな商品や人気商品など限られた種類しかない。Blu-rayドライブも購入時点ではこれしか選べなかったし、BD-Rディスクなども数種類しかない。

Amazon Prime Now

Amazon Prime Now

またPrime NowはPrime会員専用サービスなので、Prime会員じゃない場合はこのような画面になり注文ができない。

Amazon Prime Now

Amazon Prime Now

カートに商品を入れていき、最後にカートの中身を決済するのは既存のアマゾンのショッピングサービスと同様だが、1つ大きく異なるのが配送。アマゾンではPrime会員の場合、 配送方法に「通常配送」「お急ぎ便」「お届け日時指定便」の3種類が選べるが、Prime Nowの場合は1時間以内(別途890円が必要)、それ以降は2時間刻みで配達希望時間を選べる。標準では1時間以内と直近の2時間刻みの時間帯が2つ表示されるが、

Amazon Prime Now

Amazon Prime Now

「配送可能な時間帯をすべて表示」を選ぶと、当日は深夜0時まで、翌日は朝6時から……と深夜早朝まで対応する。配達員が大変そう。

Amazon Prime Now

Amazon Prime Now

配達希望の時間帯を指定して、注文が完了すると、配送状況の画面をいつでも呼び出せる。これは配送車のGPS情報を地図に表示するもので、紫のピンで表示される尾山台のアマゾンの倉庫兼配送センターから赤いピンの配達先に向かって、現在配送車がどこにいるのかを確認できる。

Amazon Prime Now

Amazon Prime Now

実際の配送時では、配送車の位置は紫の●で示される。ただ配送は自分の家だけとは限らないので、途中でいろいろなところに停まる様子も確認できるので、それはそれでどうなんだろう?と思ってしまう。

Amazon Prime Now

Amazon Prime Now

テレビでは宅配ピザや寿司のようなバイクで配送する姿だったが、うちに来たのは軽自動車にアマゾンとPrime Nowのロゴが貼られた軽自動車だった。指定した2時間内に無事届いた。昨今、宅配便の不在配達が問題になっているが、Prime Nowの場合はほとんどがすぐに必要なお客が注文すると思うが、万が一にも不在になってしまった場合はどうなるんだろう?そこだけちょっと気になる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.