Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

Anker E-150 25W5ポートUSB急速充電器

人気のAnker製の25W5ポートUSB急速充電器ACアダプター「E-150」を買ってみた。ホントは上位機種のPowerIQ搭載・40W5ポートUSB急速充電器ACアダプター「71AN7105」の方が人気や評判はいいのだが、某ストアにはE-150しか取り扱いがなくポイントで買えるのがこれだけなので妥協(笑)外箱はエコを考慮してなのか、シンプルな段ボール系のものにラベルを巻いた作り。

Anker E-150

Anker E-150

本体サイズは幅25×高さ65x奥行き98mmでかなり小型。付属のACコードと比べてもかなり小さいのが分かる。重量は159gでスマホよりちょっと重いくらい。

Anker E-150

Anker E-150

給電ポートは正面に縦方向に横向きで5つ並んでる。上位機種の40W5ポートの「71AN7105」は全ポート5v/2.1A出力でポートごとに最適な電力を供給するPowerIQ搭載だが、E-150は写真のように各ポートごとに出力が決まっている。基本的にはiPad2台とスマホ2台、Androidのタブレット1台くらいの接続を想定した設計。ポートに合った機器を接続すれば、安定して充電ができた。

Anker E-150

Anker E-150

背面はメガネコネクターのAC接続のみ。本体が小さくて軽い割にACケーブルが太めなので、本体を何かで固定しないとケーブルの取り回しであちこちに動く(笑)

上位機種の40w版と価格差が1000円以内なので、どちらを選ぶか悩むところ。とはいえ、タブレットとスマホ、デジカメ等を充電するような使い方なら25wでも十分事足りる!2A出力のポートが1~2個のUSB充電器ACアダプターが1000円前後するのを考えたら、それらを買うよりはこっちを買った方がお得。

ちょっと残念なのは、各ポートがチップヒューズを採用してるため、ポートの許容を超えてヒューズが切れてしまうとそのポートは二度と使えない事。保証期間内なら交換してもらえるとはいえ、ちょっと取り扱いに慎重さを要求する部分でもある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.