Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

BSデジタルって……

デジタルハイビジョンテレビを買って約2カ月。たまにBSデジタル放送を見ているが、まったく魅力を感じない。まず深夜の放送がNHKとWOWOWやスターチャンネルの有料チャネル以外はほとんど放送されていない。
さらにうちのテレビは1125i(D3)や750p(D4)対応だけど、そもそも純粋なハイビジョン収録の番組自体が少ない。NHKのハイビジョンチャンネルは1125i(映像は1080i)制作の作品が多く、キレイで高繊細だと実感できる。でも民放の場合、地上波は地上波デジタルに向けて番組をHDTV制作にシフトしているというものの、BSデジタルではSDTVをHDTVにアップコンバートしてHDTV放送だと言っているものが多い。実際、民放のBSデジタル見ていて高画質で良かったと思う番組はかなり少ない。またWOWOWを除くと、プログレッシブ放送の番組もほとんどなく、何か規格先行で実態は???って感じ。
さらに発表当時話題となった双方向番組も今じゃごく一部のクイズや投票番組かプレゼントやアンケート、ゲーム、通販などにちょこちょこと使われている程度。しかも情報をやりとりするのにKDDIやNTTコミュニケーションを使ったアナログモデムの通信でやり取りするため、1回10円はかかるうえに時間もちょっとかかる。いまどきアナログモデムはなぁ……まぁ地方じゃADSLとか無理なとこもあるだろうけど。さらに放送局ごとに通信キャリアを指定して発信するもんだから勝手にKDDIやNTTコミュニケーションから請求書が届く。いくら1回の通信料が全国一律とはいえ、マイライン等も無視されるこの方式は疑問だよなぁ。
来週から始まる地上波デジタルは通信こそアナログモデムを脱してインターネットにも対応するらしいけど、番組自体はどうなんだ?? 多チャンネル化でコンテンツ不足なんて言ってたけど、実際スカパーのような専門チャンネルじゃなければ、1局で多チャンネル対応しても意味ないよなぁ。実際明らかにコンテンツ不足だし。
※ちなみに正しくは「地上波デジタル」じゃなくて「地上デジタル」らしい。だからどうしたって感じだけどさぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.