Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

CEファミリー国内シェア1位に!

ガートナー ジャパン株式会社のデータクエスト部門は、3月28日に「2002年 日本PDA・ハンドヘルド市場に関する出荷調査結果」を発表した。それによると2001年はPalm OSがシェア37%で国内1位だったが、2002年はPocketPCを含むWindows CEが49%と前年の36.4%から大きくシェアを拡大して1位になっている。

もっともPalmに対してPocketPCを含むWindows CEと比較するのもどうかと思う。Palmの2002年出荷台数シェアは30.7%でPocketPCは28.3%、2001年はPalmが37%でPocketPCが16.3%だったことを考えるとPocketPCの伸び率に注目するべきだと思うのだが。

ちなみにメーカー別の2002年出荷シェアでは、ソニー(CLIE)が21.8%、シャープ(Zaurus)が20,3%、CASIO(PocketPCとl’agenda)が16.8%、NTTドコモ(シグマリオン2とmusea)が12.6%、東芝(GENIO e)が10.3%と納得のいく割合になってる。これに入ってないメーカー(HP/COMPAQとかNECとか富士通とか日立)は厳しいなぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.