Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

DVD-Rメディアを買う!

DVD-Rメディアの在庫がなくなったので、久々にメディアエンポリウムのDVD-Rメディアを購入した。最近は長瀬産業のTRANS DISC「C-DVD-R-RPS50」(レーベル面シルバーのプリンタブル50枚ケーキプレート)を愛用していたのだが、値上げ+長期在庫切れで入手できないため、久々にエンポリのメディアを購入した。ちなみにC-DVD-R-RPS50は以前、税・送料・代引手数料無料で7000円だったと思う。

エンポリのDVD-Rメディア「シャイニー」は以前ずっと愛用してきたのだが、東芝のDVDレコーダーに変えてからは相性が悪くて、ここ半年は使っていなかった。ちなみに旧シャイニーは、OPTDISC製と言われていたがRITEKのOEM(メディアID:RitekG03)だったようだ。このメディア松下製のDVD-RAM/Rドライブとはメチャクチャ相性が悪く、最近エンポリでは在庫処分(100枚で12,000〜13,000円くらいだったはず)をしていた。現在エンポリで販売しているシャイニーは、メディアID:KIC 00RG200(オリジナル)の国内メーカーの国産OEM(色素はアゾ系)。個人的にはアゾ系というのもあり三菱化学のOEMと推測している。というのも三菱はシャイニーに近いDVD-Rメディアを発売しているから。

DVD-Rのメディアをシャイニー系にこだわるのは、記録したDVD-Rのレーベル面にCASIOのCDプリンターでタイトルを印刷しているから。このプリンターは熱転写方式のため、プリンタブルメディアには正常に印刷できない。逆に普通は印刷に困る銀ピカのメディアは最適。某H氏はアップルのDVD-Rメディアが気に入ってるようだが、ハッキリ言ってアップルのロゴが邪魔。他社製もそうだがロゴやラインは段差になって、やっぱりCASIOのプリンターではうまく印刷できない。やっぱり無地のシャイニーが一番!

ちなみにエンポリは、以前シャイニーで金ピカのメディアも販売していた。今回買ったのはシャイニー100枚(ケース入り)。DVD-RAMといいDVD-Rといい、最近は買うのがなぜか100枚単位。でも2カ月持たないんだよなぁ……焼き過ぎか。

CD-Rの愛用品はPhono-R。こっちも限定の銀ピカと金ピカメディアを数枚在庫してます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

  1. 先日、あきばお〜でRitekの4倍速メディアが
    10枚2500円(休日特価)で販売されていました。
    どんどん安くなってきて、dvd野郎にとっては
    ホントにうれしい時代がやってきましたねー。

    • Kiyotaka
    • 2003年 5月 15日

    あちこちで取り扱いになって流通量が増えたからか
    RITEKは安くなったなぁ。でも、台湾系は松下には
    天敵だなぁ。それに無地のノンプリンタブルがないし。
    加藤くんは、うちを見たらメディア(CD/CD-R/CD-RW/
    DVDビデオ/DVD-R/DVD-RW/DVD-RAM)の枚数に
    驚くだろうなぁ。PIONEERのレコーダー1台売ってしまった
    ので、父親にDVD-RWメディアを50枚あげてしまった。
    ちなみに父親はDVR-77HとDMR-HS2と持っている。
    今うちにはRD-XS40とDVR-2000があるけど、DVD-RW
    メディアは再生専用=DVD-RAMに変換してお蔵入り
    コースなので、毎月どんどん余ってます(笑)

    • Kiyotaka
    • 2003年 5月 29日

    100枚買ったDVD-Rのうち、35枚が半月でドラマと音楽
    番組の録画に消費された。2カ月もたないなぁ……
    このペースは。
    RDシリーズがもう1台あったら便利な半面、さらにこの
    消費ペースは増えるんだろうな。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.