Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

Kudo3D Beanの出荷は3月以降に

Kudo3DのTwitter公式アカウントで、ユーザーからのBeanの出荷予定の見通しに関する質問に対して、公式に出荷は3月以降になるとのコメントがあった。

Kudo3DがKickstarterIndiegogoでBeanの出資を募集開始したときは、2017年12月に量産開始、2018年1月から出荷開始の予定だったので、現時点で当初のスケジュールより2カ月遅れている。もっともその間にRaspberry Pi 3の採用やLEDが60Wへ出力アップ、Z軸のグレードアップなども行われているので、そこは仕方ないところ。

 

XYZプリンティングジャパン 3Dプリンター ノーベル 1.0A 3L10AXJP00D

【1年間メーカー保証】FLASHFORGE フラッシュフォージ光造形3DプリンターHunter (ハンター)日本語説&日本語ソフト★日本正規代理店★★レジン1本付属★

ローランドDG monoFab ARM-10:光造形式3Dプリンター>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.