Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

run2u.jpg

韓国女性で最もお気に入りのチェ・ジョンアン(채정안)が2001年に日韓WORLD CUP気運の盛り上がりの中、日韓合作で主演した映画「RUN2U」のDVDを購入した。WORLD CUP前には日韓合作映画がいくつか制作されたが、RUN2Uはついに日本で正式上映されなかった記憶がある(映画祭では上映されたが……)。
内容は、在日韓国人3世の義理の兄弟ヒロシ(高橋和也)とツヨシ(山下徹大)と歌手を夢見て不法来日して強制退去される女性キョンア(チェ・ジョンアン)の三人の若者達の青春活劇。監督は、「我らが愛このまま』(92)、『リハーサル』(95)、『水の上の一夜』(98)などを制作したカン・ジョンス、脚本はカン・ジョンスと白土勉。主な出演は、チェ・ジョンアン、高橋和也、山下徹大、大沢樹生、清水健太郎、ジョニー大倉、真樹日佐夫という顔ぶれ。
1月25日にジ−・ピ−・ミュ−ジアムから4800円で国内版が発売される。うちにあるのは韓国版だけど、リージョンオールなので日本のDVDプレーヤーでも見れます。韓国版は字幕が韓国語、中国語、英語だけど、日本人キャストは日本語で喋ってるので多少韓国語がわかればストーリーは韓国版でも理解できると思います。
それにしてもチェ・ジョンアンはきれいで素敵〜。韓国では今年KBSのドラマ「저 푸른 초원 위에」に出ていたけど日本では未放送。待望の映画をDVDの高画質で見れるのはちょっと嬉しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.