Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

Webブラウザーからアプリを買う

WebブラウザーからMarketplaceでアプリを購入

WebブラウザーからMarketplaceでアプリを購入


Mangoへのアップデートと前後して、WebブラウザーからMarketplaceでアプリが買えるようになったのは知っていたが、試した事はなかった。ちょっと気になったのでどんな感じになるか、実際に購入してみた。


WebブラウザーからMarketplaceでアプリを購入

WebブラウザーからMarketplaceでアプリを購入


Webブラウザーでアプリを購入するには、各アプリの画面の「~円で購入」の赤いボタンをクリックする。この例だとMorfoの「180円で購入」をクリックする。

WebブラウザーからMarketplaceでアプリを購入

WebブラウザーからMarketplaceでアプリを購入


すると、配信方法の選択画面に変わる。

「今すぐメッセージングを使用してこのアプリを電話機にダウンロードします。」は、購入後アプリを端末に直接自動的にインストールする場合に選ぶ。

「インストール手順を後でメールで送信します。」は、端末に自動で直接インストールせず、端末に届いたメールに従って自分でインストールする場合に選ぶ。

どちらかを選んだら「次へ」をクリックする。この例では、「今すぐメッセージング……」の方を選んだ。

WebブラウザーからMarketplaceでアプリを購入

WebブラウザーからMarketplaceでアプリを購入


次の画面で決済に使用するカード番号の下4桁が確認のため、画面に表示される。ここで表示されるのは登録済みのカードだが、複数のカードを登録してる場合や新たにカードを登録する場合は、赤字の「別のカードを使用します。」のリンクをクリックして、別のカードを選択や登録する。

WebブラウザーからMarketplaceでアプリを購入

WebブラウザーからMarketplaceでアプリを購入


決済に使用するカードを選んで「次へ」をクリックすると、「処理中」の画面になり、カード決済処理が行われる。

WebブラウザーからMarketplaceでアプリを購入

WebブラウザーからMarketplaceでアプリを購入


無事決済が完了するとこの画面になり、配信方法で「今すぐメッセージング……」を選んでる場合は端末で自動的にダウンロードが開始される。数MBのデータならほどなくダウンロードが完了する。端末が無線LANで接続してる場合は、無線LANでダウンロードされる。

Webブラウザーで購入したアプリが、すぐに自動で端末にダウンロードされるのは便利で面白い。気になるのはWIndows Phoneの場合、同じLive IDで5台の端末までダウンロードできることになってるのだが、この場合、「今すぐメッセージング……」を選ぶと5台同時にダウンロードが始まるのかどうなのかってこと。まぁそんな人はあまりいないとは思うのだが。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.