Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

Wi-Fi Walker DATA08W その2

Wi-Fi Walker DATA08W

Wi-Fi Walker DATA08W

WiMAXの契約変更で入手したHuawei製の「Wi-Fi Walker DATA08W」だけど、今まで使ってたNECのAtermWM3600Rに比べて劣ってるところが結構ある。

WiMAX+3G(CDMA 1X WIN)なのはいいとしても、動作時間が短いのはやっぱり辛い。AtermWM3600Rはバッテリー容量が2500mAhで最大10時間の連続通信と連続待受最大25時間(待機時間最大170時間)なのに対して、Wi-Fi Walker DATA08Wはバッテリー容量2200mAhと容量の差はそれほどないのに最大4時間半の連続通信とWiMAXの連続待受最大12時間(3Gの連続待受最大7時間)とほぼ半分。

HWD06UAA

HWD06UAA

幸いバッテリー「HWD06UAA」は交換できるし、価格もau純正で2100円と手頃な値段だけど、でもやっぱり動作時間が短いのちょっと困る。電池切れになったのを早くも数回体験。今までは1年使って1回しかなかったのに……。それと本体が熱ですごく熱くなる!AtermWM3600Rもほんのり温かくなったが、Wi-Fi Walker DATA08Wは熱い!熱の影響か2回くらい動作停止したこともある。

さらにドックで有線LANもつながるのだが、Wi-Fi Walker DATA08Wが接続できる機器数が5台と少ないのもあって、ちょっと使いづらい。しかもドックの充電管理がやや怪しい。無線LANの速度もいまどき最大72Mbpsなので、無線LAN内でファイル転送するときとかのスループットが低いのも気になる。

下調べが甘かったとはいえ、ちょっと失敗だったかも~。とはいえ、店内の奥まったとこでWiMAXはダメでも3Gで通信できたので、そこはやっぱり便利。一長一短だな~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.