Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

Windows 10でMiracast受信をしてみる

Windows 10 Connect Miracast

Windows 10 バージョン1607(Anniversary Update)の目玉機能の1つに「Connect(日本語版だと「接続」)」アプリがMiracastをサポートし、スマホなどのMiracast対応機器の画面出力をWi-Fi経由でWindows画面に表示できる機能がある。この機能、もともとはWindows 10 Mobileの「Continuum」を使ってPCにミラーリングするためのものらしいのだが、Miracast対応機器であれば他の機器からの出力も表示できるはず……という訳で、AndroidスマホのSONY Xperia Z3の画面をHP EliteBook Revolve 810 G2に表示させてみた。

WindowsでMiracastの受信方法

「接続」アプリを起動すると、こんな感じで外部からのMiracast送信待ちになる。ちょっと気になるのが「このデバイスでは、ハードウェアがワイヤレス プロジェクション用として設計されていないため、コンテンツの表示に問題が生じる可能性があります。」と表示されていること。

Windows 10 Connect Miracast

Windows 10 Connect Miracast

ワイヤレス プロジェクション用に設計されていないと何が問題になるか分からないが、とりあえずXpreia Z3からMiracastで接続してみると、「プロジェクションを開始します」という画面に切り替わり

Windows 10 Connect Miracast

Windows 10 Connect Miracast

こんな感じで「接続」アプリのウィンドウ内にXperia Z3の画面がミラーリング表示される。このMiracastの結構帯域を必要とするらしく、5GHz接続(11ac?)が推奨らしい。結構使える!?と思ったら

Windows 10 Connect Miracast

Windows 10 Connect Miracast

「注意 出力機器はHDCPに対応してません。以下のアプリケーションで……」となって、接続が切れてしまう。EliteBook Revolve 810 G2はインテルのCPU内蔵GPUと液晶モニターはデジタル接続でHDCPにも対応していると思っていたのだが、この表示だと違うらしい……それだとBlu-rayも再生できないような?

Windows 10 Connect Miracast

Windows 10 Connect Miracast

いろいろ試したみた感じだとXperia Z3の「設定」と「通知」以外を表示しようとすると、前述の「HDCP~」が表示して落ちてしまうので、それ以外の画面出力時はXpreia Z3の場合、コンテンツ保護の信号が含まれるっぽい。とりあえずHDMI出力で他のディスプレイに接続すれば、この問題はクリアできるのか時間があったら再度試してみる予定。

ただWindows 10のウィンドウ内で他の機器からの出力をMiracast受信できるっていうのは、機能としては面白いし便利。ちゃんと使えたらいろいろ重宝するかも!

 

<12.5インチノートPC> HP EliteBook Folio G1(V8U08AV-AAET)(Windows 10 Home/インテル Core M5-6Y54/オンボード8GB/128GB SSD)
価格:134352円(税込、送料無料)

HP EliteBook Folio G1 M5-6Y54/12F/8.0/SE256/W10P 日本HP X3E67PA#ABJ
価格:188000円(税込、送料別)

【送料無料】HP M5T93PA#ABJ [EliteBook Folio 1020 G1 M-5Y51/8.1D7]【ノートパソコン/ウルトラブック】
価格:115800円(税込、送料無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.