Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

WPの普及のポイント その2

Windows Phone 7はスマートフォンですが、これってメディアではどう扱われるのでしょう?

マイクロソフト自身もWP7はコミュニケーション機能を重視した端末だと言っており、Metro UIもシンプルさの中に効率的に情報を表示する設計。

このブログでも再三書いているようにiPhoneやAndroidといったスマートフォンは、パソコン的な発想や思想をダウンサイジングしたものに近く、タッチパネルを主体とした操作であることを除けば、やりたい事に合わせてアプリをインストールして使う……といったパソコンそのままの世界。

一方、WP7はコミュニケーションを主体にしており、いかに情報と操作を連携して扱えるか……スマートに、スムーズに目的の情報を表示し、コミュニケーションできるかにポイントが置かれてる。
iPhoneやAndroidではどのアプリをインストールしてるかが重要だけど、WP7はアプリをいくつインストールするかでなく、使い込んでいくうちにライブタイルをカスタマイズしながら自分にとって必要とする情報を構築しながら進化していく端末。

問題は、この違いを既存のiPhoneやAndroid大好きなITジャーナリストや携帯ジャーナリスト達がちゃんと認識できているのか……この辺もマーケティングと合わせて普及のポイントになるのでは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.