Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

Yahoo! ペイメントの問題

Yahoo! オークションで詐欺にかかったのはKiyologで書いたが、今回Yahoo! ペイメントの問題を改めて感じた。Yahoo! ペイメントは、代金の支払いをクレジットカードで代行するサービス。落札者がYahoo! ペイメントクレジットカードで決済すると、その金額を出品者の口座に現金で入金するサービス。普通に使えば便利なのだが、今回のような詐欺ケースでは???状態になってしまう。詐欺にあったことをクレジットカード会社に申告しても、落札者とYahoo! ペイメントを運営するネットラスト間で売買が成立しているため、支払い先と商品の納品元が異なってしまう。
これがエスクローなら落札者が代金をカード決済後、エスクロー会社がその決済を一旦預かり、出品者が商品を発送して落札者が受け取り、商品に問題がなければ出品者に金額が支払われる。出品者、落札者とも代金が振り込まれない、商品が届かないといった詐欺に合う可能性がほとんどなくなる。
ところがYahoo! ペイメントを運営するネットラストの場合、代金の支払いを肩代わりするだけなのに3%もの手数料を取るのに、商品が届かない等のトラブルに対する対応や返金等に関する説明のガイドラインがよくわからない。これが通販だったら例え決済が完了していても商品が届かなければ、カード会社に連絡して対応してもらえるのだが、Yahoo! ペイメントの場合はネットラストから何も買ってないのにネットラスト利用の代金だけは請求が来る。とりあえず詐欺として警察に被害届の資料を出すのだが、代金の支払いはネットストとしているので話が面倒になり逆に手間も増える。今までこれでトラブルになってないのが実に不思議だ。Yahoo! ペイメントのヘルプには返金の説明があるのだが、具体的な説明や手順がないので実際どうなるのかわからない。とりあえずペイペントに報告はしているのだが……。
ちなみに警察に被害届を出して、Yahoo! オークションの保険を申請する予定だが、却下される場合もあるし、申請が認められても80%しか代金は返ってこない。今回は消費税やYahoo! ペイメントの手数料、送料も考慮すると、入金した金額の70%以下しか返ってこない計算になる。何か虚しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

  1. Yahoo! ペイメントから回答がきた。以下はその内容
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    お客様からお問い合わせいただいた件につきまして、以下ご回答申し上げます。商品が送られてこない等、詐欺などの被害にあわれたことが明らかな場合は、以下を参考に必要な手続きを行っていただきますようお願い申し上げます。
    ●警察署へ被害届を出す。
    警察署へ被害届を出される際は下記の項目を参考に必要な資料を揃えて警察にご説明ください。
    ・対象となったオークションID
    ・相手方のYahoo! JAPAN ID
    ・Yahoo!ペイメントの決済ID
    ・送金を証明する書類またはプリントアウトしたものの写し
    ・相手方とのメールの交信状況の記録(メールの記録は、ヘッダー情報を全部表示して印刷することが大切です。)
    ・具体的な状況の説明
    これらの項目を警察にご連絡いただくことは、警察がYahoo! JAPAN に捜査関係事項照会書を送付する際にも役に立ちます。
    また、警察署に被害届を提出する際は、捜査関係事項照会書の送付があれば、Yahoo!ペイメントで利用された出品者情報について回答

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.