Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

毎年恒例!MapFanが今年もセールで120円~

 

毎年恒例のインクリメントPがリリースするアプリ版の「MapFan」の新バージョン発売記念のセールが始まった。

例年セールになるのは、地図データの更新・ダウンロードに期限がある買い切りバージョンで、1年ちょっと経つと地図データのダウンロードができなくなっていた……それまでにダウンロードしておけばそのままずっと使えるけど、地図の更新はない。

今年のセールは365日ライセンス版の3600円が96%オフの120円からスタートで、時間と共に価格が更新されて高くなっていくのは例年通り。どうやら買い切りバージョンは無くなったらしく、Google Playでは月額・年額ライセンス版しか表示されなくなっていた。

今回のバージョンの特徴。

■年12回の地図更新
地図データは年12回更新。オンラインでもオフラインでも常に最新の地図でルート案内し、快適なドライブをサポートします。

■カーナビに特化した画面デザイン
従来シリーズより画面デザインを大幅刷新。ルート案内中はナビに最適化した地図デザインに自動切り替えるなど、視認性を大幅に向上しました。

■スマホでもPCでも簡単ブックマーク
気になる場所を簡単にブックマークへ登録可能。地図検索サイト「MapFan」と連携し、PCでもスマホでもシームレスにブックマークが使えます。

■オンライン・オフライン地図
■オンライン・オフライン検索&ルート探索
■渋滞(VICS)考慮ルート
■オービス情報
■ネズミ捕り情報
■大型車規制考慮ルート
■駐車場満空情報
■ガソリンスタンド価格

mapfan2016_02

MapFan 2015は買い切りなので購入時にアプリ代金を払っていたが、今回のバージョンは期間ライセンス版なのでアプリを無料ダウンロード後、「設定」の「アカウント情報」から「アプリ内課金」で365日ライセンスを選んでライセンス料金を支払う。2016年11月17日時点では通常3600円が96%オフで120円。MapFan会員IDは登録しなくてもそのまま有料で使える。PC版で登録したIDも使えて、その場合はPCのブックマークや経路がアプリ版でも表示される。

mapfan2016_03

今回のバージョンでは、オンライン時にオービス情報とVICSの渋滞情報が地図上に表示されるようになった。

mapfan2016_04「ビュー変更」機能も加わり、カーナビ風に奥へと傾いた地図画面表示も可能になった。

GoogleマップやYahoo!のナビアプリが無料で提供されている中で通常3600円、セールでも120円~の有料地図アプリの利点ってあまりないけど、オフラインでこのレベルの精度の地図が使えるので、携帯の電波が入らない(けどGPSは使える)ところでは便利。120円なら買っておいてもいいかも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.