Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

NEXUS 6Pがブートループに……

NEXUS 6Pをいつものように使っていると急に動作がものすごく重くなり、ほとんど操作を受け付けなくなった。あれ?って思っていると、勝手に再起動……ここまではたまにあるのだが、その後ロゴを表示するだけのブートループ状態に。Huawei製のNEXUS 6Pや同時期発売のLG製NEXUS 5Xでは、1年過ぎると発生すると言われているブートループがついにうちでも発生した。NEXUS 6Pにはもう1つ、バッテリー残量があるのに急に端末が落ちる動作も2年くらい使用している端末で起こる事象がネットで多数書かれている。

ブートループになった場合、ブートローダーをアンロックしていればNEXUS 6Pのファクトリーイメージを焼くことで復活する場合もあるらしいが、時計を見るとすでに時刻は19時過ぎ。急げば地元のソフトバンクショップに間に合うかもと思い、急いでショップへ。

NEXUS 6PのSIMは面倒なSIM

NEXUS 6Pはソフトバンクの中でNEXUS 6Pにしか使っていない面倒なSIMが割り当てられているため、他のソフトバンクの機種やSIMフリー機に挿しても通話とSMSしかできない。IMEIロックのせいもあるのだが。この制限のおかげでソフトバンクショップに修理に出しても、その店舗にNEXUS 6Pの代替機が無いとSIMを差し替えて、代替機のIMEI情報をソフトバンク上の登録を変更しても通信できない。例えばNEXUS 6PからXperiaの代替機への代替機はSIMをそのまま差し替えて、XperiaのIMEI情報を変更しても通信はできない事になる。

ちなみにSIMを他機種で使えるものに変更すればXperiaとかAQUOSなどの代替機が使えるのだが、この手続きをやってくれずに代替機はありませんので預かり修理になりますで片付けてしまうソフトバンクショップも多いらしい。当然修理が終われば、またNEXUS 6P用のSIMに変更しなければならないので、ショップとしても面倒なのだろう。それ以上に問題なのはNEXUS 6Pの代替機を用意しているソフトバンクショップが都内であっても限られている事手……20~30店舗あるかないかという話もあるらしい。

前述のバッテリートラブルで修理になるNEXUS 6Pもあるので、NEXUS 6Pの代替機を置いているソフトバンクショップでも貸し出し中になっている可能性もあり、そうなると他の代替機を置いているショップを探すか、諦めて修理に出してスマホのない生活を選ぶしかない。

とりあえずNEXUS 6Pの代替機はあったのが……

閉店まで30分を切って、入り口には「本日の受け付けは終了しました」と立て看板のある地元のソフトバンクショップに着いた。店内には男女の店員が1名ずつと、購入だか機種変手続き中で商品受け取り待ちで座っているお客が二人。ダメもとで店員に声を掛けて状況を話してみると、ちょっと見せてくださいと言うのでNEXUS 6Pを渡すと、ブートループを確認後、手慣れた様子でブートローダーを起動し、リカバリーを試していた……そう言えば、ブートローダーでそんなのあったな(笑) 「これで戻らないと修理になっちゃいます」と言いながら、操作してブートループを繰り返すのを確認後、先客の処理が終わったら対応するというので待つことに。

30分くらいして自分の番になり、預かり修理になってしまうので中のデータは消えてしまうが、一度持ち帰ってブートローダーを起動した状態でPCにバックアップできるかもしれないので持ち帰って試すか聞かれる。自宅のPCにはAndroid Studioが入っているのでバックアップを試す事はできるのだが、修理を優先することに。念のため他の代替機でこのSIMが使えないことを確認すると、やはりそうだと言う。どうするか?と思ったら、店員がもしかすると1台NEXUS 6Pの代替機があるかもしれないのでちょっと探してみますと奥に入っていった

しばらくして「ありました」と奥からNEXUS 6Pの代替機を持ってきた。よかった、これでとりあえず何とかなる。預かり修理と代替機の貸し出し手続きをしながら、Androidに詳しいので気になったのてちょっと聞いてみる……と言うのもソフトバンクショップの店員はiPhoneにはそれなりに詳しいが、Androidには詳しい店員を見た事がない。話を聞いてみると、やはりその地元ソフトバンクショップとその系列の中で、個人所有のスマホがAndoridなのは対応した店員を含めて二人だけらしい(笑) まぁそんなもんだよな……結構ラッキーだったかもしれない。ちなみにその店員は最新機種のU11を使っていて、これもいいですよと貸してくれたのでちょっと使用させてもらった。

HTCは一度使って懲りていて、個人的にはあまりいいイメージではなくなってたがU11は結構よかった。最新のGalaxyを扱うソフトバンクは扱う気配がないので、次に機種変するときはこれになるかもな……まぁ1年後だけど。

家に端末を持ち帰り、Googleのバックアップから復元する。iPhoneほどではないが、最近はGoogleのバックアップに対応したアプリも増えたので、アプリのデータも含めて結構それなりに復元する。ただ何か変……妙に復元されるアプリとか少ない。使用中にストレージ不足の警告も頻発。

もしかして……とストレージを確認すると、代替機は32GBモデルだった。どうりで容量不足。結局、アプリやデータをかなり消して、何とかそれなりに動くようになった。唯一残念だったのが毎年リニューアルセールで買っていたMapFan。昨年から従来からの買い切りでなくサブスクリプションタイプになったので、今年はセールが無かった。昨年購入の1年ライセンスはあと10日くらいで終了するので、代替機の修理が終わっても地図データは再度契約しないとダウンロードできない。そこは諦めるしかないか。

そのソフトバンクショップでは、過去にも3件NEXUS 6Pのブートループ修理を受け付けていて、だいたい修理期間は一カ月~一カ月半掛かっているので、下手すると年内には戻ってこないかも。それとも安心保障パックプラスに入っていても、もしかすると修理代が有償になるかもしれないらしい。購入してから1年と20日……ソニータイマーか?と思ってしまう。とりあえず無料修理になればいいのだが。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◆お買得◆※〇判定 ※保証書未記入【新品同様品】 SoftBank版 Nexus 6P 64GB [フロスト] 白ロム white
価格:51800円(税込、送料無料)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品・未使用】Softbank版 Nexus6P 64GB [ゴールド] 白ロム 携帯電話 スマートフォン 格安スマホ
価格:52000円(税込、送料別)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品・白ロム・本体】SoftBank Nexus 6P 64GB White 携帯電話 NEXUS6P nexus6p ホワイト
価格:50000円(税込、送料別)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.