Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

ゲーム機も集まれば

XBOX

ハッカーグループのThe Neo ProjectがXbox内部で採用している暗号の解読を試みる「Xbox Project」のWindows版クライアントソフト(GUI版とConsoleI版)を配布している。xboxでは銀行のオンラインにも利用されるような2048ビットという高度な暗号処理が採用されていて、スーパーコンピューターでも解読は困難と言われているが、Xbox Projectでは分散コンピューティングを利用して解読をしようとしている。同様の分散コンピューティングではSETI@HOMEが一番メジャーだが、こんな不正目的にも協力するユーザーはいるんだろうなぁ。

ブロードバンド対応のネットワーク接続型の家庭用ゲーム機の登場で、ゲーム機が1日中インターネットに接続されている環境は今後増えていくだろう。これを悪用してこうした不正な分散コンピューティングを試みる輩もこれからは登場するかもしれない。いつの間にか犯罪や悪事に協力している……なんてことにもなるのだろうか?

そうなるとxboxはクローズドなネットワークだからとは安心できないな。まぁMS側にバレずにxbox Liveを不正利すのは難しいだろうけど。逆に考えれば、MSはユーザーに知られずにこうした分散コンピューティングをxbox Live上のxboxに実行させることができる可能性はあるわけだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.