Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

ダヴィンチ Jr. が修理から戻ってきたのだが……

ピックアップ&デリバリー期間も含めて10日間でダヴィンチ Jr.の修理が終わって戻ってきた。サービス明細書によると、「印刷モジュール部に不具合を確認」という事で交換になってる。印刷モジュールというのは、エクストルーダー&ヘッドの部分だろうか?「フィラメントの詰まりを確認」というのもあるけど、こっちはエクストルーダーの話?それともフィーダーユニット?

とりあえず修理が終わったという事で戻って来たので、さっそくテストしてみる。

da vinci Jr. 1.0

da vinci Jr. 1.0

まずはフィラメントのロード。これが正常にできるように直ってなければ、3Dモデルの出力ができない。本体のボタンで「ユーティリティー」から「フィラメントのロード」を選ぶと、順調にフィーダーからフィラメントが送られ、しばらくするとヘッドから溶けたフィラメントが出てくる。とりあえずは直って、ちゃんと動作するっぽい。

da vinci Jr. 1.0

da vinci Jr. 1.0

修理完了のテストなので、推定消費材料2~3m、出力予想時間1時間以内のシンプルなモデル(カップ麺の蓋抑え)を出力してみる。

da vinci Jr. 1.0

da vinci Jr. 1.0

小一時間で出力完了。修理に出す前はプラットフォームのマスキングテープに糊を使わずにそのまま出力すると、出力したフィラメントの定着が安定せずラフトを使うしかなかったが、今回は問題なく定着して出力できた。微妙にZ軸のオフセットが調整されたとか?

問題無さそうなので、前回出力中に壊れてしまったロータリーエンジンのカットモデルの一部(出力時間5~6時間)を再挑戦。こちらもラフトを使わずに出力してみたが、問題なく出力できている。完全に直った!と思ったのだが……出力の進行状況が80%、出力時間が4時間を超えた辺りで、またガタ、ガタ、ガタと異音が発生。異音の場所を確認すると、やはりフィーダーユニットで、フィラメントの送りは出来ているのだが、戻りがうまく戻せす、フィラメントかギアが滑ってるのかガタ、ガタと音が発生。

da vinci Jr. 1.0

da vinci Jr. 1.0

そういえば、前回も出力が4時間を超えた辺りで異音がし始めて、フィラメントが送れなくなった。しばらく様子を見ていたが、途中からフィラメントのロールがまったく回転しなくなり、やはり今回も送りもできなくなったっぽい。エクストルーダーのヘッドを見ると、すでにフィラメントは送られてこず、出力モデルの上の方で虚しくヘッドが移動してる。

da vinci Jr. 1.0

da vinci Jr. 1.0

結局また今回も故障?で失敗……今回もまたフィラメント数十メートルが無駄になった。出力時間1~2時間くらいのモデルしか耐えられないのか?

これって、フィーダーユニットのドライブギアの素材や構造の問題じゃないだろうか?フィーダーユニットはフィラメントをギアで引っかけて摩擦でエクストルーダーに送ってるが、ダヴィンチ Jr.のフィーダーユニットのギアは長時間固いPLAフィラメントを送ってると、熱なのかギアの構造なのか、ギアの位置なのか、ともかく段々滑るようになってきて送れなくなってしまうんじゃないかと思える。

Makerbot Replicator2x Original MK7 Drive Gear 0.7mm

Makerbot Replicator2x Original MK7 Drive Gear 0.7mm

Makerbot Replicator2xやRepRapを使った製品なんかだと、サードパーティー製のオリジナルギアアマゾンやebayとかでいろいろ販売されている。ギアの刻みが違うらしく、多彩なフィラメントに対応したり、送りの問題も減るらしい。この手のパーツが流用できればいいんだけど……。

サービス明細では出力ユニットの交換だけなので、またサービスと話してフィーダーの交換はしたのかどうか確認だな。修理に結構時間かかるし、代替機を貸すとかのサービスしてほしい。買って半月で実質3日しか使えてなくて、ここからまた10日間(お盆とかでもっと伸びる可能性もあるし)とかないと買った意味がほとんどない(苦笑)

da vinci Jr. Extruder

da vinci Jr. Extruder

P.S
そういえば今回いろいろ調べていたら、XYZprintingの楽天市場店Yahoo!ショッピング店で、ダヴィンチ Jr.の補修パーツとして交換用の「エクストルーダー」が6800円で発売開始されていた。エクストルーダーは交換簡単なので、パーツを別売してくれるのは便利。

さらに追記
その後さらに調べてみて分かったことを、「ダヴィンチ Jr.のフィラメントが送れなくなる原因」として書いてみました。追記した内容がすべてではないにしても、ダヴィンチJr.特有の問題でもありそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.