Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

Square リーダー

スマホを使ったクレジットカード決済システムとしてPayPal社が「PayPal Here」を去年からソフトバンクと組んで展開してる。月額料金はなく、決済1件ごとに5%の手数料がかかるだけ。使わなければ一切費用はかからないのが特徴。日本ではスタート当初、全国で17か所のソフトバンクショップでしか手続きない事もあり、知名度はいま一つ。ちなみに専用のリーダーは1260円でソフトバンクショップで購入する。

Square Reader

Square Reader

今月から日本でも本格的にサービスが始まった「Square」は、Twitterの創業者ジャック・ドーシーが手がけるサービスで、三井住友カードと組んで日本でも本格的にサービスがスタート。アップルストアでも取り扱いが始まった事で日本でも知名度がアップ!この辺のマーケティングセンスはさすが。写真のパッケージはSquareから直接送られてくるバージョンで、アップルストアで扱ってるのとは別パッケージ。アップルストア版は980円で購入して、登録すると口座に1000円がバックされる(つまり20円得する)パッケージ。

Square Reader

Square Reader

おそらくアップルストアで買う人の方が多いので、ここでは直送版のパッケージを紹介。Squareのサイトで申し込めばヤマト運輸のメール便でパッケージが届きます。料金は無料!(ここがPayPal Hereとの違い)。中身はリーダーと説明書のみ。

Square Reader

Square Reader

リーダー自体は約2.6cm四方の大きさで、ジャック部分を入れても約4.6cm。スリットがカード通すリーダー部分。

Square Reader

Square Reader

Androidスマホ、またはiPhoneに接続して専用アプリ「Squareレジ」を使うと、商品名や価格を入力して、その場で決済できる。商品リストをあらかじめ作成しておき、リストから購入商品や個数を選んで購入する事も出来る。別売のプリンターを使えば、レシートの印刷も可能(通常はスマホ画面で氏名、メールアドレス、手描きでサインを入力すると、メールアドレスにレシートが届く)。

スマホが通信さえできれば、個人商店や小規模店舗だけでなく、フリマなどの個人売買でも対面取引なら利用できるので便利。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.