Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

ななふぉさんのところで紹介されてるように、xda-developersにWindows Phone 7.5でスクリーンショットが撮れるアプリ「Screen Capturer」が公開されました。

中国で開発されたものらしく、アプリ名もスクリーンショットのファイル名も漢字(笑)。その後、頻繁にバージョンアップをして、現在はカメラキーの半押しで画面をキャプチャーし、アプリの画面は英語のパノラマUIを採用したWindows Phone 7アプリっぽい感じになってます。ななふぉさんのところではファイル名に日時を追加するバージョンも公開されてます。

従来の中国語表記版?は指定したタイマー時間で画面をキャプチャーするため使い勝手が悪かったが、最新版はカメラキーの半押しで任意の画面を撮れるのが便利。ただ、その半面カメラ―キーを半押しすると、アプリケーションメニューが解除されてしまうので、アプリケーションメニューを表示してる画面が撮れなくなってます。タイマーとカメラキー半押しと両方サポートしてくれるといいのだが……。

LG Quantum C900 Setting - Info

そんな訳でこれからのアプリ紹介はスクリーンショットを撮った画像を使えそうです。過去の投稿もアプリ関係だけは時間があるときに修正予定です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.