Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

動かな~い

Windowsのメインマシンを日立のPriusからShuttleのSB-51Gへ移行する作業がほぼ終わった。周辺機器としてCASIOのCDレーベルプリンター「CW50」を最初に使おうと思ったのだが、どうやってもソフトがインストールできない。ドライバーの設定でエラーになってしまう。付属CDのバージョンからCASIOのHPにある最新版までどれを入れても結果は同じ。なぜだ~~。そういえばPriusのときもインストールに苦労した記憶があるが、あれこれやってたら動くようになった。今回も同様でまったく理由がわからない。とりあえずCDレーベルの印刷はPriusでやるかな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

  1. とりあえずUSBカムのソフトをインストール後に接続して動作確認。その後で再度CW50のソフトをインストール後、CW50を接続したらちゃんと動いた。前回は何でダメだったのかまったく謎。
    CW50は表面がツルツルのメディアでないとインクリボンで正常に印刷できず、印字面がかすれてしまう。そのためインクジェット用のプリンタブルメディアはほとんど使えないのだが、RiDATAのプリンタブルは平気だった。10枚で1300円くらいなのでこれはいいかも。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.