Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

HPが今年のCESで「HP Z 3D CAMERA」を発表していた。液晶モニターのフレーム等に取り付けて、上から卓上に置いたオブジェクトを3Dスキャンする製品らしい。

HPはオールインワン型のデスクトップPCの上部に2D/3Dカメラを搭載して3Dスキャンも可能な「Sprout Pro by HP G2」を発売しているが、これのカメラ部分を別売にしたようなものだろうか?

製品構成はモニター等に取り付けるカメラ部分と卓上に置くスキャンマットの2点。製品サイズは11.46 x 22.17 x 12.75cmで重量は約543g。価格は$599。

詳細はよく分からないのだが、動作環境はIntelのRealSenseとほぼ同じで第4世代以降のCore i搭載機が必要。ただザっと情報を見た限りではRealSenseを使っているような記述はないので、独自技術なのだろうか?

動画を見る限りでは、結構使えそう。HP貸し出してくれないかな~試してみたい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

XYZプリンティング ハンドヘルド3Dスキャナー1.0A
価格:29808円(税込、送料無料)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

XYZプリンティング ハンドヘルド 3Dスキャナー1.0A 3SH10 :3SH1AXJP00F
価格:29800円(税込、送料無料)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Sense V2 3D スキャナー
価格:61094円(税込、送料無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.