Kiyologの気になる物……気になること……

menu

Kiyolog

Intel AppUp Center

インテルがnetbook向け(というかATOMプロセッサー搭載マシン向け?)のアプリケーションストア「AppUp」を一般公開して約2カ月。コンテンツも少しは増えたのかと思ってアクセスしてみた。日本だとVectorのような市販パッケージソフトまで含めたソフトウェアサイトがあるが、海外ではPDAやスマートフォン向けにこの手のサイトは多数存在するけど、PC用はちょっと珍しい気もする。それに日本のVectorも含めたこういうサイトはATOM搭載のnetbookで実行するには重いソフトも多い。そういう意味でもnetbook向けを謳うアプリケーションストアってのはいいコンセプトだし、知らないソフトに出会うチャンスも増えるのでいいと思う。課題はインテルがこれをどこまで盛り上げて育てられるかで、現状ではAppleのAppストアどころかWindows Mobileのアプリケーションサイトにも到底及ばない。とにかくアプリケーションの登録数が少ない。


「AppUp」はiPhoneやAndroidといったスマートフォン向けのアプリケーションストアを真似た感じの雰囲気で、ネットブックの解像度に合わせた作りこみをしている。


有料ソフトも試用版で動作テストしたりできるらしいので、内容をちょっと試してみたい人にもいいかも。


netbook用には専用のアプリケーション版もある。アプリケーション版はダウンロードしたアプリを管理できる利点はあるのだが、使い勝手はいまひとつ。PC用のソフトなのだから容量に制限のあるスマートフォンなどに比べて、もうちょっと洗練されたものを作ってほしい。現状だとダウンロード管理ができるくらいしかメリットがない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.